Loading...

先輩社員の声

みんなが本当に活き活きと仕事をしています。そういう人が多いので、みんなが刺激を受けて全体的に活気ある職場になっていると感じています。

三浦あかね

34歳 2020年入社

なぜこの会社に入社しようと考えたのでしょうか。

前職もりんご加工業だったのですが、仕事が減って休みが増え、不安になったため転職を決意。もともと友人がこの会社で働いていて、「上司や周囲の人が良い人だ」と聞いていたので、直接電話で問い合わせをして、すぐに面接を受けました。少しでも経験がある方がいいと考え、同業を選んだというのもありますし、シングルマザーで子どもを育てているので家から近い職場が良いとも考えていました。面接のときには、もう“ここで働きたい”という気持ちでいっぱいだったので、他の会社は見ていませんでした。

実際に入社してみると、人数が多いことに驚きました。前に努めていた会社の倍くらいの人がいたので、名前を覚えるのも大変。年齢層や人のタイプも様々で、最初は不安でしたが、コミュニケーションをとって仲良くしていけば、仕事でたくさんの人と話せるので楽しいのではないかと期待もありました。同期入社が他に2人いたのも良かったですね。最初は同期だけで話していましたが、徐々に慣れてくると年齢が近い人がいることもわかってきて、共通する子育ての話などで仲良くなっていきました。

前職と同じりんご加工でも、やっていることは違ったので、仕事に慣れるまでは少し戸惑いました。最初は先輩たちが分かりやすく、丁寧に教えてくれましたが、そう簡単には出来ません。何度も経験して慣れていくという感じですね。すぐ近くに人がいて、分からないことはすぐに質問しやすい環境にあります。誰に声をかけても、みなさん優しく教えてくださいます。

仕事内容を教えてください。

担当は決まってなくて、みんなで工程をローテーションします。今は、袋に入った製品の仕上がりチェックをしたり、ジャムを作ったりしていますね。機械で袋詰めをした製品が出てきて、最後は目視で確認する作業はけっこう楽しいです。数も多く、数種類の製品をひとつずつ手に取り確認していきますが、人が十分にチェックできるくらいの量が流れてくるので、決して追われるわけではありません。様々な製品を見ているので飽きませんよね。また、私の場合、色々な工程から呼ばれてサポートをしているので、ずっと同じ工程にいるわけではありません。作業工程は全部で10個くらいあるので、飽きっぽい私の性格にとても合っていると感じています。

今後の目標を教えてください。

とにかく長く勤められるように頑張りたいと思います。これまで何度か転職を繰り返しましたが、ここは仕事もたくさんあって忙しく、本当に良い会社なので、どんどん仕事を覚えていきたいです。この会社の雰囲気が気に入っています。みんなが本当に活き活きと仕事をしています。そういう人が多いので、みんなが刺激を受けて全体的に活気ある職場になっていると感じています。

自分の仕事の幅を拡げ、技術も意識も高めながら、よりより商品づくりに貢献していきたいですね。

山内みさと

34歳 2015年入社